今日中に借りたい場合は何時までに申し込めばいい?

即日キャッシングを希望する場合、何時までに申し込みをすれば大丈夫なのかですが、銀行の口座まで振り込みを行って欲しい場合、午前中に申し込みを行う必要があります。

 

これは銀行の営業時間が午後3時までだからです。それまでに審査が終わらないと、その日のうちに振り込まれた金額が口座に反映されません。3時を過ぎた振り込みの反映は翌営業日になってしまいます。そのため審査の時間を考えると、午前中には申し込みを行わないと即日の口座への反映は難しいかも知れません。

 

最短審査時間で借入れできるカードローン!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

何時までに審査は終われば大丈夫?

大手の消費者金融の銀行振り込み融資の締め切り時間ですが、プロミスとモビットが14時50分までとギリギリまで、アコムが14時30分まで、アイフルが14時までです。

 

この時間までに審査が終わり、無事に通過できた場合はその日のうちに銀行振り込みでの融資が行われます。銀行振り込みでの融資を希望して、この時間を過ぎてから審査が終了した場合、振り込みが反映されるのは翌営業日になってしまいます。銀行振り込みでの融資を受ける際には気をつけましょう。

 

審査は30分?

審査時間が30分と公表している消費者金融も多いですが、それはあくまで申し込み手続きが終わり、審査に入ってからの時間です。実際には申し込み前に手続きを確認する時間、そして申し込み書を記入する時間が意外と掛かり、また審査中に申し込み書に不明な点などがあった場合はその質問に答えることもあるため、トータルで約1時間はみておく必要があります。

 

よって銀行振り込みでの即日融資を希望する場合、申し込みが完了、あとは審査結果を待つだけといった状態に12時までにしたいところです。もちろんですが、消費者金融から銀行振り込みでの即日融資を希望する場合、それが銀行の営業日である必要があります。消費者金融は平日も休日も関係なく営業していますが、銀行は平日しか営業していません。申し込みを行ったのが営業日以外だった場合、必然的に振り込みの反映は銀行の翌営業日になります。

現金で借り入れを行う場合

銀行への振り込みではなく直接現金で借り入れる場合、この締め切り時間は大幅に伸びます。大手の消費者金融では21時まで営業しています。これは自動契約機を利用する場合でも同様です。この時間までに審査が終われば、その日のうちに即日キャッシングができます。

 

審査の時間を考えて、遅くとも20時までには申し込みを完了させる必要があります。できればもう少し余裕をもって、19時に申し込みを行いたいところです。自動契約機で申し込みを行った場合、審査が問題なく終了すればその場でキャッシング用のカードが発行されます。それを使ってすぐにキャッシングが可能です。ネットから申し込みを行った場合も同様で、審査が終了したことが知らされた後に自動契約機でカードを発行することはできます。

 

このキャッシング用のカードはこのように自動契約機で発行しなくても、待っていれば郵送で住所に届きますが、即日キャッシングをする場合はそれでは間に合いません。どのような申し込みをした場合でも審査の終了後に自動契約機から発行できるので、即日キャッシングをしたい場合は審査に無事に通った後に自動契約機を利用しましょう。

 

キャッシング用のカードを手に入れてしまえば、後はコンビニのATMが利用できます。このカードをその日のうちに手に入れることが即日現金での借り入れを行うために必要になります。窓口から申し込みを行った場合はもちろんこの限りではありません。

 

銀行のカードローンの場合は?

銀行からの即日キャッシングの場合、15時までに申し込みを行う必要があります。これはその時間までが銀行の営業時間だからです。その後審査が行われますが、その日のうちに審査が終了するとは限りません。

 

銀行の審査は消費者金融と比べて厳しく行われるため、時間が掛かる傾向があります。ですので15時までに申し込みを行った場合でも、その日のうちに融資を受けられるかどうかが分からないところがあります。また銀行からの即日融資は、その銀行に口座を持っていることが前提です。

 

審査の終了が銀行の営業時間外になってしまっても、同一銀行ならではの即口座への反映が可能だからです。現金が必要な場合は口座に反映された後にコンビニなどのATMから引き出しが可能です。違う銀行の口座を指定した場合に営業時間外に審査が終わった場合、その口座へは翌営業日の反映になります。

 

ローン契約機がある銀行も

三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行では消費者金融の自動契約機と同様のローン契約機を用意しています。ここから申し込みを行う場合、消費者金融と同様に20時までに申し込みを行えば、即日融資を受けられる可能性があります。

 

同一銀行の口座を持っていることが条件になりますが、審査終了後に即その口座まで融資が即反映されます。銀行のカードローンで即日融資を希望する場合はこのローン契約機を利用すると、一番その日のうちに借り入れが行える可能性が高いといえます。

 

消費者金融と比べて即日キャッシングには向いていない銀行ですが、金利面を見ると消費者金融より低く設定されていることがほとんどです。三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行のローン契約機を利用できる場合、まずそこから申し込みを行うことを考えてもいいでしょう。

 

ですが銀行の審査通過率は消費者金融の約半分です。銀行に遅い時間に申し込みをして審査に通らなかった場合、即日キャッシングは絶望的です。金利面より即日の借り入れを重視する場合、消費者金融の方がいいかも知れません。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日